新着情報|岐阜県海津市の高校受験、大学受験対策は【つばさ塾】


新着情報

夏期講習2018要項

2018/07/02

中3生総復習講座

進路指導で重要視される9月からの実力テスト

その得点力は志望校合格に絶対に欠かせない!

■5教科中1~中3・1学期までを徹底復習!!

■4時間×20日(80時間+α)

■自習室で21:45までプラスαの勉強も可能!!

夏期講習が始まる頃、殆どの中3受験生は部活動も引退します。この夏からそのエネルギーを全て「高校受験」へ向けなければなりません。ここで、エネルギーを向ける方向は志望校合格ではなく「高校受験」と敢えて書かせて頂きました。何のために受験勉強をするのか? ただでは(努力なしでは)先に進めない世の中。高校受験を、「切り拓く」という一つの経験とし、その経験をその後の生活(人生)の糧とするためだと、つばさ塾は考えています。

西濃地区では岐阜新聞テストではなく、業者の作成する実力テストの結果が進路指導に使われます。このテスト、中3受験生は年に4~5回行われ、9月以降のテストから重要になってきます。テスト範囲は中1から習ったところまでの広範囲にわたり、目標の点(志望校合格圏)を最終の1月のテストまでに出す必要があります。まず、高校受験本番前に、この実力テストをクリアする必要があります。夏をどうすごすか? 受験生はこの夏にかかっています!共に頑張りましょう!!

講習料
レギュラー      ¥48,600 教材費 ¥2,160(税込み)
ハーフ(文系 or 理系)¥29,500 教材費 ¥2,160(税込み)

 

中1・中2生パワーアップ本科

■5教科2学期の先取り徹底準備!!

■通常の1.5倍 160分×12日

■自習室利用で夏休みの宿題もはかどります。

高校受験では内申(通知表5段階評価9教科の合計)が30%~70%の割合で合否に影響します。ですから、中1生、中2生の定期テストの得点アップは、この内申を上げるためだと言っても過言ではありません。また、学校で出される夏休みの宿題は2学期の成績に影響を与えるものです。

夏期講習では、本科(週2回)の授業を1.5倍(週3回)に拡大し、2学期期末テスト(11月下旬)に向けてキッチリと準備を進めていきます。また、夏期講習中は12:00~21:45まで自習室が利用可能ですので、夏休みの宿題を確実に提出できるよう上手に利用してください。2学期の成績は、この夏をどうすごすか!そこにかかっています。良い2学期になるよう共に準備をしましょう!!

講習料
レギュラーコース      ¥28,000(税込み)
ハーフコース(文系 or 理系)¥16,800(税込み)

 

入試作文講座

岐阜県公立入試の国語において、「作文」は10点分出題されています。(H27年度)公立高校入試問題国語で正答率が最も高かったのは「漢字の読み」の98%。それに対して「作文」の正答率48%。半分以上の受験生がとれていません。この10点をとるかとらないかは、大きい!!しかもこの作文の字数制限は、120字以上160字以内。他の問題を解く時間のことを考えると、7分ほどで書かなければなりません。訓練せずしてなかなかできることじゃないです。この夏から準備を始めれば大丈夫!!

講習料(60分×4)  ¥6,480(税込み)

 

小学部(小1~小6)の夏期講習 

【子ども支援コース 16:50~17:50】
子ども支援コースは2013年2月に設立してから今まで多くのお申込を頂きました。これも一重に皆様のご理解とご協力  の賜物だと大変感謝しております。夏休みの子ども支援コースは、夏休みの宿題サポートをさせていただきます。
※読書感想文もサポートします。

【本科コース 17:55~18:55】
国語、算数、英語の本科コースは、夏期講習中でも通常授業として引き続き行います。

 

↑PAGETOP